相続前 -準備と対策-

相続前-準備と対策-

遺産相続では被相続人(親)が亡くなってから10ヶ月以内に相続税の申告を行わなくてはなりません。
期限を過ぎてしまうと加算税や延滞税などが課されたり、余計な相続税を払う必要が出てきます。
被相続人がお亡くなりになってからでは冷静な判断もしにくく、慌てた雰囲気の中で相続の話もしなければいけなくなります。
結果、親族間での仲が悪くなったり後味の悪い結末を迎えてしまう事例も事欠きません。
「そうは言っても、生きているうちにどう切り出したらよいのか…?」と言ったお悩みからでも構いませんので、ご家族に言いにくい財産や相続の事は何でもお気軽にご相談ください。
相続問題が起こる前に準備・理解することで、気持ちに余裕も出てきますよ。

資産・相続事例 -こんな事例がありました[相続前]-

2019.07.05
生前贈与についてのご相談続きを見る